等身大シリコンドール 4woods

初めての方、簡単に理解したい方へ お問い合わせ・ご質問はこちら

Detail   > 股関節の可動

各ボディーごとの股関節(脚の開脚および閉じ姿勢)の可動について

現行販売している各ボディーごとに股関節(脚の閉じ開き)の可動範囲により、得意なポーズが異なります。
下記の内容をご確認いただき、お好みのドールタイプをお選びいただく参考にしてください。

A.I.Doll EvolutionⅡ(開脚度150度)

A.I.Doll Evolution(開脚度150度)

A.I.doll Allure(開脚度140度)

A.I.doll Allure(開脚度140度)

A.I.NEO im(開脚度140度)

A.I.NEO im(開脚度140度)

A.I.doll Ex(開脚度90度)

A.I.doll Ex(開脚度90度)

A.I.doll S-plus(開脚度150度)

A.I.doll S-plus(開脚度150度)

NEO-J/im(開脚度140度)

NEO-J(開脚度140度)

人間に近い骨格

ポージングの要である内部構造・骨格は自然な動きを再現し、シリコンの弾性にも耐えうる堅牢さも兼ね備えた設計

 

推奨可動範囲 推奨可動範囲 推奨可動範囲 推奨可動範囲 推奨可動範囲

前のページに戻る